tel.026-284-4455

お問い合わせ

EVENT & WORK SHOPイベント&ワークショップ

イベント

2020.03.24

木の椅子展♯16 No.42 4月25日(土)~5月24日(日)

2020年最初の木の椅子展は

人気ハーフアームチェアNo.42

 

デンマークの名デザイナー
カイ・クリスチャンセンがデザインし、
細身で北欧らしさが感じられる、美しいデザイン。

背もたれが可動するので
自分の座りやすい角度に調整して座ることができます。

 

 

カイ・クリスチャンセン/デンマーク

1929年8月8日生まれ
1955年 デンマーク王立芸術アカデミー卒業(コーア・クリントに師事し、木工や家具デザインを学ぶ。)
1955年自身の設計事務所設立。
1956~65年 “Danish Furniture Industries”(デンマーク家具工業展示会)に出品、”Association of Danish Furniture Industries”( デンマーク家具工業組合展示会)に家具を提供。
1966年”Scandinavian Furniture Fair”の立ち上げ~5年間参加。
オーストリア、パリ、ロンドンほか、数多くの都市にて個展を開催。

 

デンマークで作らていたNo.42チェアは2008年に徳島県にある宮崎椅子製作所にて復刻生産が始まりました。
初めて座ったときの、座り心地のよさは今でも忘れません。
それくらい、衝撃のあるデザインであり、座り心地でした。
背もたれが可動するのも、これまでになかった機能であり、デンマーク時代よりも 改良を重ね、丈夫なつくりになっています。 今回の木の椅子展では、宮崎椅子製作所にて製作するカイ・クリスチャン氏デザインの椅子を一同に展示予定です。

木の椅子展♯16 No.42
ぜひ、この機会に北欧デザインを感じでいただければと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

AI STYLE ROOM

家具が作る空間と居場所 AI STYLE ROOM

2階の展示空間を北欧、モダン、コンテンポラリーなど様々なスタイルに
合わせた家具を暮らしやサイズ感をイメージできるように展示するブースや
子供室、床座リビングのブースをがご覧いただけます。
各スタイルのブースには選りすぐりの温かみのある家具が展示されています。

詳細はこちら

お気に入りの椅子と暮らす

TSUZUKU
最上級の座り心地
#27 TSUZUKU
2022.01.02 最上級の座り心地

ついに来ました。北欧家具デザインの巨匠ハンスjウェグナー1950年にデザインした最上級の座り心地と言われるベアチェア(PP19)その名の由来は”熊”が手を広げて立っているような愛嬌のある姿。クッション内部は天然素材を使用…

続きを見る 過去の記事はこちら

CONTRACT法人のお客様へ

アイでは法人のお客様からの特注家具も承っております。
美容室や飲食店、医療施設や会社応接室で使う椅子やソファ、テーブル、棚など空間に寄り添う快適性の高い家具をご提案いたします。