tel.026-284-4455

お問い合わせ

BLOGブログ

2012.07.14

南米旅行/ペルー・リマ・ナスカの地上絵・クスコ編

7月3日(日)

ブエノスアイレスからペルーの首都リマへ

ブエノスアイレスの空港内これで朝の8時くらいです。

リオデジャネイロは暖かったですが

寒かったです。皆さん冬の装いでした。



ラン航空

モニターは大きくて見やすいし、

ほかのエコノミーの座席よりも広く感じました。

5時間のフライト。



リマに到着。

お天気はいつもこんな感じで

どんよりしてるそうです。



紫とうもろこし

ジュースにしていただきました。



古代インカの人たちが栽培し、常食していたそうです。



午後は黄金博物館を見学。

館内は写真撮影禁止。

東京でのインカ展にも貸し出されたものがありました。

また、オーパーツと思われるものもありました。



その後バスで車窓から市内を見学。



この日の夕飯は日本食。

ペルーでも日本食は人気があるそうです。

お寿司を食べてる方もたくさんいました。



ワカプクヤーナ遺跡

西暦約200年から700年頃に栄えたリマ文化の遺跡



ホテル エステラル ミラフローレンス

Wi-Fi無料



7月4日(水)

この日は世界遺産ナスカの地上絵を見学に。

リマからピスコへバスで3時間。

パンアメリカンハイウェイを走りました。



空港到着。



セスナ機に乗り換えます。



30分ほど経つと・・・



見えてきました。

世界遺産ナスカの地上絵

宇宙人

操縦している方が日本語で説明してくれました。



揺れるので写真を撮るのが難しい。

あと、ハッキリと地上絵が見えるわけでは

ないので見逃してしまうこともあるそうです。

私は全部みることができました。



30分ほど見学。

ナスカの地上絵も良かったけど

周りの景色も素晴らしかったです。

感動すると鳥肌が立ちますね。



食事のほとんどは前菜、メイン、デザートでしたが

この日はスープが出てきてホッとした。

ワインも美味しいかったです。



来た道を戻りホテルへ。

バスの車内では景色を見るために、寝ないようにしてましたが

この時は乗ってすぐに寝てました。



昼食を食べた時間が遅かったけど、しっかり夕飯もいただきました。

ロモ・サルタード

ペルーの伝統的な料理の一つで、牛肉と野菜の炒め物。



7月5日(木)

この日はリマからインカ帝国時代の首都クスコへ

1時間30分のフライト



機内食はお菓子とインカコーラ

普通のコーラよりも甘い。



標高3360m 空気が薄い!クスコに到着



世界遺産 クスコ市内と近郊の遺跡観光



サクサイワマン遺跡

要塞だったとか。



12角形に切られた石。

インカ時代の石造技術が残されている貴重な場所。



石と石の間はカミソリの刃すら通さないとか。



時間があればもっともっと歩いていたい。

そんな街です。



午後はバスと列車に乗り継ぎ

マチュピチュ村へ。



列車内ではパンとコカ茶のサービス。

コカ茶は高山病の症状(頭痛、内臓の不快感など)を

緩和させるそうです。

眠れなくなるから夜は

飲まないようにと言われました。



マチュピチュ村に到着。

標高は2280m

レストランやホテルが立ち並び賑やかな雰囲気です。



次回はマチュピチュとチチカカ湖編

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

SEARCH

CATEGORY

NEW POST

RANKING

ARCHIVE

AI STYLE ROOM

家具が作る空間と居場所 AI STYLE ROOM

2階の展示空間を北欧、モダン、コンテンポラリーなど様々なスタイルに
合わせた家具を暮らしやサイズ感をイメージできるように展示するブースや
子供室、床座リビングのブースをがご覧いただけます。
各スタイルのブースには選りすぐりの温かみのある家具が展示されています。

詳細はこちら

お気に入りの椅子と暮らす

TSUZUKU
#13 TSUZUKU
2020.09.18 LDチェア

食事だけでなく、食事後も座る椅子をLDチェアということがあります。LDとはリビングダイニングの略 こちらの椅子は今年に入ってから毎月コンスタントにお買い上げいただいています。大きな背に大きな座面。どちらかという…

続きを見る 過去の記事はこちら

CONTRACT法人のお客様へ

アイでは法人のお客様からの特注家具も承っております。
美容室や飲食店、医療施設や会社応接室で使う椅子やソファ、テーブル、棚など空間に寄り添う快適性の高い家具をご提案いたします。