tel.026-284-4455

お問い合わせ

BLOGブログ

家具のこと・お店のこと

2011.01.22

無垢のこたつ

配達時に車に表示される

外気温を見ると-6℃。

寒い日が続きます。

最近の新築の住宅は高気密、高断熱で

暖かいお家が多いですが

冬はやっぱりこたつがいいと言われます。

日本の住まいは元来、木と紙(や、泥や藁など)を使った、

蒸し暑い夏にこそ過ごしやすい住宅でした。

その通気性のよさを裏返せば、冬に気密性がなく、

家中を暖めるのではなく集中型、

つまりこたつが求められたたそうです。



最近は冬場の暖房器具としてだけではなく、

夏期にはこたつ布団をはずしちゃぶだい、座卓代わりとして

一年を通して利用されることが多いです。

ちなみに電化製品業界では家具調炬燵といい、

家具業界では暖卓と呼ぶこともあるそうです。



こたつのメリットは

底冷えする日も脚やお腹が温まる。

だれかがこたつにいるとみんなが寄ってくる。

家族の団欒の場にはぴったりです。

今朝、納品したお家もきっとこのこたつが

しばらくお部屋の主役になるはずです。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

SEARCH

CATEGORY

NEW POST

RANKING

ARCHIVE

AI STYLE ROOM

家具が作る空間と居場所 AI STYLE ROOM

2階の展示空間を北欧、モダン、コンテンポラリーなど様々なスタイルに
合わせた家具を暮らしやサイズ感をイメージできるように展示するブースや
子供室、床座リビングのブースをがご覧いただけます。
各スタイルのブースには選りすぐりの温かみのある家具が展示されています。

詳細はこちら

お気に入りの椅子と暮らす

TSUZUKU
#18 TSUZUKU
2021.02.12 工房で作られる椅子

座り心地だけでなく、視覚までも心地よく受け止めてくれる、しなやかな曲線美。北欧デザインでありながら、木工家具の生産が盛んな岐阜県高山市で製作。  簡素な構造体で量産を目的とした家具ではなく、子や孫の代へと次世代へ引き継ぐ…

続きを見る 過去の記事はこちら

CONTRACT法人のお客様へ

アイでは法人のお客様からの特注家具も承っております。
美容室や飲食店、医療施設や会社応接室で使う椅子やソファ、テーブル、棚など空間に寄り添う快適性の高い家具をご提案いたします。