tel.026-284-4455

お問い合わせ

BLOGブログ

日々のこと

2008.07.27

出張報告(長野~東京~高知編)

出張報告です。

7月23日(水)

6:00 長野出発。

まずは東京の祖父母の家へ。

テレビを買いに行ってきました。

今、見てるテレビは画面がくすんでるし

この際、オリンピックを前に買い換えようと。

テレビの購入に合わせてテレビボードも交換。

もちろんテレビボードはアイで。

予算内に納まりまずは一仕事完了。

12:30 高知目指し出発。

今回は車(ホンダ エリシオン)での

出張なのでエコ運転で。

目標 1ℓ/10km。

東京から高知までは約900キロ。

慌てず、急がず

2時間毎に休憩し最終の

パーキングエリアに着いたのが

23:00。車中泊。

車の後ろのシートを平らにして

布団を敷いて寝ましたが

何回か起きました。

辛かった・・・。



7月24日(木)

5:30 高知県馬路村へ向けて出発。

途中、道の駅で海を眺めながら朝食。



道中は対向車とすれ違うのもやっとなところも走りました。

自然豊かな場所。

川の水がめちゃくちゃきれい。



そしてそしてやっと馬路村に到着。

8:30。

お店に展示している商品はほとんどが国産なので

作っている工場を見に行くようにしてます。

どんな所でどんな人たちがどのような思いで

作っているかそれを知ることが大事。



例えばこちらのバッグ。私も使ってます。

薄くスライスした杉(間伐材)を

何層にも重ねあわせプレスしたもの。



間伐材とは木がのび放題になったってしまうと

太陽の光を十分に得られず、やせ細ってしまったり

根は浅く、土壌も育たず、土砂崩れなどの災害も

引き起こすのでそれを防ぐために間引いて

伐採した木のことを言います。

そんな間伐材を無駄にしないように、有効活用しようと。

長野県では唐松などが住宅で使われてます。



工場見学をすることでより知識が深まります。

営業担当の方とは会って話しをすることも大事。

その後のやりとりがし易いです。

何十ヶ所と工場を見てきましたが

初めて見る機械もあり面白い。



10:30徳島へ向けて出発。

徳島編は後日。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

SEARCH

CATEGORY

NEW POST

RANKING

ARCHIVE

AI STYLE ROOM

家具が作る空間と居場所 AI STYLE ROOM

2階の展示空間を北欧、モダン、コンテンポラリーなど様々なスタイルに
合わせた家具を暮らしやサイズ感をイメージできるように展示するブースや
子供室、床座リビングのブースをがご覧いただけます。
各スタイルのブースには選りすぐりの温かみのある家具が展示されています。

詳細はこちら

お気に入りの椅子と暮らす

TSUZUKU
#14 TSUZUKU
2020.10.30 子供椅子

成長する子どもの姿勢を守りながら、大人になってもずっと使える椅子  お子様の椅子選びはなかなか難しいもの、お店では5年前からこの椅子の座り比べ体験会を実施しています。体験会ではお子様に座っていただくだ…

続きを見る 過去の記事はこちら

CONTRACT法人のお客様へ

アイでは法人のお客様からの特注家具も承っております。
美容室や飲食店、医療施設や会社応接室で使う椅子やソファ、テーブル、棚など空間に寄り添う快適性の高い家具をご提案いたします。