tel.026-284-4455

お問い合わせ

BLOGブログ

日々のこと

2006.06.20

出張報告(北海道Part2)

さて続いて、コサインさんに行ってきました。

コサインさんとのお付き合いは10年くらいになりますが

今年からはコサインフレンズショップとして「アイ」も仲間に加わりました。

2月に開催した、こっぱで時計作りはおかげさまで大好評でした。

夏休みのイベントとしてまたやります!

HPのNewsに更新しましたので是非、ご参加下さい。

コサインさんのカタログには社員の方の顔写真が載っているため

初めての人も初めて会った気がしませんでした。

どうやらコサインさんも同じようで、事務所に入ると社長の頭!?

失礼しました(笑)後ろ姿でも「アイ」が来たとわかったようです。

旭川家具センターというところにも行ってきました。

ここは各メーカーさんが集まり一般の方も見れるショールームになっています。

ここではウォールナットのダイニングテーブルを特注で作っていただいた方に

お会いしてきました。

右が鳥羽山さんです。左が社長です。サングラスは外します。

これが作っていただいたテーブルです。お客様も大変満足され

そのお客様の感謝の気持ちを伝えてきました。

匠工芸さんにも行ってきました。

新作のソファです。最近ウォールナットを材料にした家具に人気があるようです。

アイでも少しずつですがウォールナットを材料にした家具を仕入れてます。

今月末にはダイニングテーブル、ダイニングチェアが入荷しますので

ウォールナットの質感を感じてみてください。

北海道の出張は家具を見に行くことも重要ですが、

普段はなかなか会えない方に会いに行く出張だと思います。

仕事をする上で顔が見えてるということは楽しいことです。

ただ物を売るだけではつまらないです。

お客さんが満足して、売る人が満足して、作る人も満足できる。

それが一番楽しいです。それは顔が見えてないと出来ないことだと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

SEARCH

CATEGORY

NEW POST

RANKING

ARCHIVE

AI STYLE ROOM

家具が作る空間と居場所 AI STYLE ROOM

2階の展示空間を北欧、モダン、コンテンポラリーなど様々なスタイルに
合わせた家具を暮らしやサイズ感をイメージできるように展示するブースや
子供室、床座リビングのブースをがご覧いただけます。
各スタイルのブースには選りすぐりの温かみのある家具が展示されています。

詳細はこちら

お気に入りの椅子と暮らす

TSUZUKU
#15 TSUZUKU
2020.11.19 低座椅子

低座椅子。一般的な椅子よりも少し低めの椅子を低座椅子と呼ぶものがあります。1955年にデザインされた低座の名作椅子。デザインした豊口克平氏の名からトヨさんの椅子と呼ばれます。大きな座面と背もたれが腰から上半身を面で支えて…

続きを見る 過去の記事はこちら

CONTRACT法人のお客様へ

アイでは法人のお客様からの特注家具も承っております。
美容室や飲食店、医療施設や会社応接室で使う椅子やソファ、テーブル、棚など空間に寄り添う快適性の高い家具をご提案いたします。