tel.0120-28-4455

お問い合わせ

BLOGブログ

家具のこと・お店のこと

2024.02.15

「J39 モーエンセンチェア 新カラー」キャンペーン2024年2月15日(木)~2024年4月16日(火)

 

「J39モーエンセンチェア」は、質実剛健なモーエンセンデザインの代表作で、デンマーク家具の原点と言えるチェアです。

 

その美しくシンプルで洗練された佇まいは、今の時代最も求められるチェアでしょう。

このJ39チェアに新カラーが登場。

Indigo Blue

 

Pebble Grey

 

Heritage Red

Khaki Green

 

Beech Vintage Lacquered

新カラー発売を記念してJ39チェアを10%オフで販売します。

新カラー仕様(ビーチ材・ラッカー塗装) ¥103,400 → ¥93,060

 

キャンペーン期間:2024年2月15日(木)~2024年4月16日(火)

対象商品:J39チェアの新カラーだけでなくすべての仕様。

※新カラーは受注生産になりますので納期4~6か月となります。

 

Design:ボーエ・モーエンセン (1914 – 1972) Børge Mogensen

 

1914年オールボー生まれ。1934年に家具職人として活動を開始、コペンハーゲンのデンマーク美術工芸学校で家具デザインを、王立芸術アカデミーで建築を学ぶ。学生時代からコーア・クリントら数名のデザイン事務所で働いた後、1942〜50年にはFDBモブラー(デンマーク生活協同組合連合会の家具部門)でプロダクトデザインマネージャーとして庶民の為の家具をデザインする。1945〜47年には王立芸術アカデミーでコーア・クリントが教授を務める建築学科にて助手を務めている。

彼はオブジェクトのサイズと比率がデザインにどのように影響するかというクリントの革新的な研究を引き継ぎ、1954年にはグレーテ・マイヤーと共に「Boligens Byggeskabe」というプロジェクトを発表。これは棚や収納ユニットを部屋の一部として造作するという革新的なアイデアを形にしたもの。1955〜72年にはフレデリシアの創業者であるアンドレアス・グラバーセンと共に、丈夫で長持ちする家具の数々を発表した。彼のシンプルで機能的なデザインは、亡くなってから半世紀が経った今もなお、世界中で愛され続けている。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

SEARCH

CATEGORY

NEW POST

RANKING

ARCHIVE

AI STYLE ROOM

家具が作る空間と居場所 AI STYLE ROOM

2階の展示空間を北欧、モダン、コンテンポラリーなど様々なスタイルに
合わせた家具を暮らしやサイズ感をイメージできるように展示するブースや
子供室、床座リビングのブースをがご覧いただけます。
各スタイルのブースには選りすぐりの温かみのある家具が展示されています。

詳細はこちら

お気に入りの椅子と暮らす

TSUZUKU
オリジナル家具
#40 TSUZUKU
2024.03.25 オリジナル家具

オリジナル家具のアイテムが増えてきました。ダイニングテーブル。こちらは天板の材料がメラミン材、無垢材、突板、リノリウムからお選びいただけます。 そして、コーヒーテーブルにソファ。コーヒーテーブルは昨年から販売開…

続きを見る 過去の記事はこちら

CONTRACT法人のお客様へ

アイでは法人のお客様からの特注家具も承っております。
美容室や飲食店、医療施設や会社応接室で使う椅子やソファ、テーブル、棚など空間に寄り添う快適性の高い家具をご提案いたします。

AREA対応エリア

東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県/群馬県/栃木県/茨城県/福島県/
長野県/新潟県/富山県/石川県/岐阜県/山梨県/静岡県/愛知県
お住まいの地域を問わず可能な限り対応いたします。上記エリア外の方はご相談ください。