tel.026-284-4455

お問い合わせ

BLOGブログ

家具のこと・お店のこと

2012.01.24

テーブル再塗装

椅子の修理、張替、テーブルの再塗装等々

昨年末から修理の依頼が増えています。

今回のお客様は40年前に購入されたテーブルの修理依頼でした。

 

無垢材のテーブルであれば削るということが出来ます。

しかし、今回の場合はメラミン板。

いわゆるプラスチック板になります。

 

昨年、塗装職人さんとの出会いがあり見積をお願いしました。

やはり、削ることが出来ないので、どの程度きれいになるかわからない。

でも、出来る限りことはやってみるとのこと。

同世代なのかな・・・同世代が頑張っている姿を見ると刺激になります。

お客様は40年使い続けた愛着があり、出来る範囲で構わないのでぜひお願いしたいと。

 

修理したテーブルを持っていくと、予想以上の出来に喜んでいただけました。

 

全ての家具の修理に対応することは難しいですが、

お使いの家具の修理も承ります。

まずはご相談ください。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

SEARCH

CATEGORY

NEW POST

RANKING

  • カードスタンド&診察券スタンド...

  • CH25ラウンジチェア

  • 佐久へ

  • 診察券スタンド

  • </ul

    ARCHIVE

AI STYLE ROOM

家具が作る空間と居場所 AI STYLE ROOM

2階の展示空間を北欧、モダン、コンテンポラリーなど様々なスタイルに
合わせた家具を暮らしやサイズ感をイメージできるように展示するブースや
子供室、床座リビングのブースをがご覧いただけます。
各スタイルのブースには選りすぐりの温かみのある家具が展示されています。

詳細はこちら

お気に入りの椅子と暮らす

TSUZUKU
最上級の座り心地
#27 TSUZUKU
2022.01.02 最上級の座り心地

ついに来ました。北欧家具デザインの巨匠ハンスjウェグナー1950年にデザインした最上級の座り心地と言われるベアチェア(PP19)その名の由来は”熊”が手を広げて立っているような愛嬌のある姿。クッション内部は天然素材を使用…

続きを見る 過去の記事はこちら

CONTRACT法人のお客様へ

アイでは法人のお客様からの特注家具も承っております。
美容室や飲食店、医療施設や会社応接室で使う椅子やソファ、テーブル、棚など空間に寄り添う快適性の高い家具をご提案いたします。