tel.026-284-4455

お問い合わせ

BLOGブログ

家具のこと・お店のこと

2011.11.11

テーブルのメンテナンス

テーブルのメンテナンスをしました。

全体を削り上げオイルを塗ります。

写真中央にはワインのシミ。

「メンテナンス前」

 

とりあえず、メラミンのスポンジ(激落ちくん)を使って

擦ってみましたが変化なし。

サンドペーパーの#240で削っていきます。

今回のはなかなか手強い。

少しづつですがシミが無くなってきました。

今回の場合は、他にもシミや傷があったので

テーブルの全体(幅1200×奥行900mm)を削りました。

約2時間くらいでしょうか。

削っては木の粉を拭き削っては・・・繰り返し

ようやく全体のシミが無くなりました。

「メンテナンス中」

 

そして、オイルを塗って終了。

正直、今回はやってみなければ、きれいになるか

分からなかったのでホッとしています。

また、ひとつ勉強になりました。

「メンテナンス後」

 

お届けは明日。

きっとお客様も喜んでくれるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

SEARCH

CATEGORY

NEW POST

RANKING

  • お待たせ

  • カードスタンド&診察券スタンド...

  • U

  • GW営業のご案内

  • </ul

    ARCHIVE

AI STYLE ROOM

家具が作る空間と居場所 AI STYLE ROOM

2階の展示空間を北欧、モダン、コンテンポラリーなど様々なスタイルに
合わせた家具を暮らしやサイズ感をイメージできるように展示するブースや
子供室、床座リビングのブースをがご覧いただけます。
各スタイルのブースには選りすぐりの温かみのある家具が展示されています。

詳細はこちら

お気に入りの椅子と暮らす

TSUZUKU
最上級の座り心地
#27 TSUZUKU
2022.01.02 最上級の座り心地

ついに来ました。北欧家具デザインの巨匠ハンスjウェグナー1950年にデザインした最上級の座り心地と言われるベアチェア(PP19)その名の由来は”熊”が手を広げて立っているような愛嬌のある姿。クッション内部は天然素材を使用…

続きを見る 過去の記事はこちら

CONTRACT法人のお客様へ

アイでは法人のお客様からの特注家具も承っております。
美容室や飲食店、医療施設や会社応接室で使う椅子やソファ、テーブル、棚など空間に寄り添う快適性の高い家具をご提案いたします。