tel.026-284-4455

お問い合わせ

BLOGブログ

家具のこと・お店のこと

2010.12.12

ソファの張替えについて

最近、ソファの張替えの見積依頼が増えています。

ダイニングチェアの座面の張替えは

だいたい一万以下で出来るのですが

ソファとなると買った時と同じ値段に

近い見積になってしまします。

総張り(革)の3人掛けでだいたいで30万前後。

総張り(布)でも20~25万くらい。

皆さん、驚かれます。

 

なぜ。

ソファの場合はいったん剥がして

ウレタンを補強もしくは交換。

剥がすのもただ、バリバリっと剥がすのではなく

丁寧に剥がしてその型を頼りに裁断、縫製と

結構手間がかかります。

 

最近はカバーリングタイプのソファも増えてきました。

カバーリングタイプであれば部分的な交換が

出来るので張替えコストはグッと下がります。

小さなお子さんのいるお宅はこちらの

タイプのソファを好まれます。

布張りの場合汚れたらドライクリーニング出来る生地が

ほとんどです。中には水洗いも出来る生地もあります。

革張りのソファでも毎年きちんとメンテナンスすることに

よって革の質を長持ちさせることも出来ます。

 

これからソファの購入を検討されている方は

10年、15年後にソファを買い換えるのか張り替えるのか。

今日、書いた事をちょっと思い出していただければと思います。

きっと購入されてから大切に使うはずです。

この記事が気に入ったら
いいね!お待ちしております

この記事のあとによく読まれている記事

SEARCH

CATEGORY

NEW POST

RANKING

  • カードスタンド&診察券スタンド...

  • CH25ラウンジチェア

  • 佐久へ

  • 診察券スタンド

  • </ul

    ARCHIVE

AI STYLE ROOM

家具が作る空間と居場所 AI STYLE ROOM

2階の展示空間を北欧、モダン、コンテンポラリーなど様々なスタイルに
合わせた家具を暮らしやサイズ感をイメージできるように展示するブースや
子供室、床座リビングのブースをがご覧いただけます。
各スタイルのブースには選りすぐりの温かみのある家具が展示されています。

詳細はこちら

お気に入りの椅子と暮らす

TSUZUKU
最上級の座り心地
#27 TSUZUKU
2022.01.02 最上級の座り心地

ついに来ました。北欧家具デザインの巨匠ハンスjウェグナー1950年にデザインした最上級の座り心地と言われるベアチェア(PP19)その名の由来は”熊”が手を広げて立っているような愛嬌のある姿。クッション内部は天然素材を使用…

続きを見る 過去の記事はこちら

CONTRACT法人のお客様へ

アイでは法人のお客様からの特注家具も承っております。
美容室や飲食店、医療施設や会社応接室で使う椅子やソファ、テーブル、棚など空間に寄り添う快適性の高い家具をご提案いたします。