tel.026-284-4455

お問い合わせ

お気に入りの椅子と暮らす

#5
TSUZUKU

再び椅子のお話。

今回は椅子の座面について。

椅子の座面は大きく分けて、板の座面とクッションのついた座面があります。

私がこのお店に来たころは板の座面椅子が人気でした。

 

基本的に食事をするだけということで、短い時間での使用であれば

お尻が痛くなるようなこともないですし、こぼしても簡単に拭けるというメリットがあります。

ところが、ここ数年は圧倒的にクッションのあるタイプに変わってきました。

 

生活スタイルや住環境の変化でしょう。

食事だけでなく、食事したあともダイニングでくつろいだり、

本を読んだりと椅子が多用途になってきました。(以前もこのような記事書きましたね)

そうなると、座りここちのよいクッションタイプを選ばれることが多くなったのだと思います。

お店の展示の椅子の9割が座面がクッションタイプです。

最近の新作の椅子も木の座面は少ないですね。

 

こぼしてしまうと。。。という心配もありますが、最近は撥水生地や

カバーリングタイプの椅子もありますので、心配する必要も少なくなってきました。

当店では店舗併設の修理工房を構えていますので、座面がへたってしまったり、

破けてしまった場合は張替えも行えます。

 

せっかく購入するのであれば、長時間座ってもつかれにくい

クッションタイプがおススメですね。

CONTRACT法人のお客様へ

アイでは法人のお客様からの特注家具も承っております。
美容室や飲食店、医療施設や会社応接室で使う椅子やソファ、テーブル、棚など空間に寄り添う快適性の高い家具をご提案いたします。