家具・インテリア・アメニティーショップ アイ

BLOG

家具のこと・お店のこと

「子ども時計」

7/9からのイベントの商品が入荷してきました。

その中でもオススメの商品をひとつだけ紹介。

就学前の子どもが読める時計が欲しい!そんな声から

生まれた「子ども時計」


・文字盤の書体は教科書体

文字盤には、子どもが読みやすく・親しみやすい教科書体を採用しました。

・秒針はなし。色違いの長針と短針

時間と分を一目で判断できるように、2本の針を色違いにしました。

・いつかは目立たなくなる飴色の“分”表示

理解が難しい“分”読みを飴色で表示しました。

メープルの経年変化(木肌が飴色になる)で、

子どもの成長と共に目立たなくなる仕組みです。

・8時は子どもにとって大切な時間

8時に寝ると、成長ホルモン分泌のためにちょうど良いという

データがあるそうです。


北海道は旭川市にある家具メーカーコサインさんの協力による

「cosineの生活道具展」inアメニティーショップ アイ


期間は2011年7月9日(土)~8月21日(日)

皆様のご来店お待ちしております。

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心下さい。
全ての項目を入力の上、コメントを送信して下さい。

← 前の記事:
:次の記事 →