家具・インテリア・アメニティーショップ アイ

BLOG

出張

出張報告 四国・九州

昨日、帰ってきました。

今回も長い長い出張でした。

まずは14日(月)四国・徳島へ向けて出発。

後ろの座席は布団を敷いて簡易ベッド。

社長と交代で運転。

お店を閉めてから(18:00)高速に入ったら

3連休の最終日なのでスキーやスノーボードを

積んだ車が多いこと。

途中のサービスエリアで夕食を食べようと考えてましたが

行くとこ行くとこ。人でいっぱい。

結局、夕食を食べたのは22:00。

その後は車も少なく順調に進み徳島には翌日(15日1:00)に到着。

ここで車の中で仮眠をとり。

温泉があったので朝風呂に入り目的の工房へ。

徳島にあるテーブル工房kikiさんです。

この度お店を移転し新規オープンしました。

そのお祝いに。

名前の通りテーブル屋さん。

テーブル以外にも椅子、時計、小物も作ってます。

お馴染み楽ちんスツールはここで作られてます。

今回も6脚仕入れてきました。

楽ちんスツールの他にダイニングチェア2種類に時計も

仕入れてきました。

またブログで紹介します。

そして九州目指し愛媛の三崎港へ。

三崎港からはフェリーで大分県の別府へ。

約2時間半。夕方には着きこの日は別府で宿泊。

そして翌日は別府から福岡県は大川へ。

この大川は家具の産地であります。

筑後川の下流にありその先は有明海。当初は造船業が主で

その技術を生かし家具作りを創めたそうです。

現在では箱物(タンス類)、棚物(食器棚等)家具が中心で

年4回展示会を開催。

九州の取引先はほとんどないので3年に一回くらいのペースで

情報収集に出かけます。

今回は目的がありワードローブ、チェスト、

ドレッサーを探しに。

現在の住宅事情を考えると作りつけ家具が主流ですので

収納家具の需要はほとんどありません。

でもね・・・。必要な方もいます。

品質の良いもので長く使えるものなはいかと。

チェストなんかは特に。需要が少ない分作るところも

少なくなり。探すのは大変です。

あったとしても展示のスペースは限られてますので

何台も置けません。

一つの商品で大きさが変えられる、材料が変えられる。

そんな商品。また我々が納得した商品でないとお客様には

購入していただけません。

今回は縁がありました。見つかりました。

この他ににもお客様から要望のあったものが見つかり

四国・九州の出張は収穫のあった出張でした。

そしてこの日は佐賀で宿泊し

翌日(17日)は7:30に出発しひたすら高速を走り

長野に18:30に到着。

往復2200kmの出張でした。

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心下さい。
全ての項目を入力の上、コメントを送信して下さい。

← 前の記事:
:次の記事 →